【重要】せきさん係長におけるMicrosoft Access 更新プログラム適用で発生する障害について

せきさん係長で使用しているMicrosoft Accessというプログラムにおいて、2019年11月の自動更新プログラムが適用されると、

”エラー番号3340のエラーが発生しました:クエリ’Q_明細仕様項目_仕様出力チェックボックス対応’は破損しています。”
“クエリが破損しています”

といったエラーが発生します。

これはせきさん係長に限らず、Microsoft Accessを使うあらゆるプログラムで発生しています。

該当するMicrosoft Accessのバージョンは2010,2013,2016です。

これを回避するには該当する更新ファイルを削除する必要があります。
エラーが発生する場合はお手数ですが、以下の作業をお願いいたします。

1.ご利用のOSにより、表示方法が異なります。
Windows7・8.1の場合

コントロールパネル>プログラムと機能>インストールされた更新プログラム を選択します。

Windows10の場合

設定>更新とセキュリティ>更新の履歴を表示する>更新プログラムをアンインストールする を選択します。

2.右上の検索ボックスより、インストールされているAccessのバージョンに対応する更新ファイルを検索します。
    1. Office2010・・・KB4484127, KB4484160
    2. Office2013・・・KB4484119, KB4484152
    3. Office2016・・・KB4484127, KB4484160
3.該当ファイルがインストールされていたら、アンインストールします。

※下はWindows10での画面となります。

KB4484127を削除

アンインストール後、パソコンを再起動してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です